2007年09月03日

ネオブライスの分類

リカちゃん人形とほぼ同じサイズのネオブライスですが、公式ではエクセレント・スペリオール・ラディエンスで区別されるそうです。
ネオブライスはその顔型やアイギミック、ボディの違いなんかで、異なる名称で呼ばれていたりするみたいですね。

もっとも、公式での区別がそれだけであって、ファンの間なんかではさらに細かく分類名称があり、『初期・リカボディのエクセレント・エクセレント・後期エクセレント・スペリオール・ラディエンス』と呼ばれています。
初めて聞いた人にはいったい何のことなのか説明を受けてもちょっと分かりにくいかもしれませんね。

初期というのはエクセレントと同一の顔型 ・白目の割合が多く、瞼が上がっている ・リカちゃんのボディを流用 ・睫もエクセレント以降のものとは異なります。

リカボディのエクセレントというのは白目の割合が少なく、少しだけ瞼が下がっている(この箇所が初期と異なる) ・リカちゃんのボディを流用したものです。

エクセレントとはヴィンテージブライスの型を復刻したボディを使用

後期エクセレントとは白目が乳白色であったり、睫がスペーリオールと同様に密集している ・瞼が下がり気味で、エクセレントとスペリオールの中間と言えますね。

スペリオールはヴィンテージブライスをスキャンしたと言われる顔型を使用 ・白目の多いアイギミックと密集した睫、下がり気味の瞼が特徴 ・やや目が小さく、ほっぺもふっくらしています。

ラディエンスとはスペリオールと同様にヴィンテージを意識した顔型を使用 ・スペリオールよりアイホールが大きい ・ヴィンテージに似た口元と、すっきりした顎のラインになっていますね。
posted by ブライス at 18:52| ブライス日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。